Top >  にきびの種類別治療法 >  化膿したにきび

化膿したにきび

・化膿したにきびとは 
正式には膿疱性ざ瘡(のうほうせいざそう)といいます。赤にきび(ニキビ)が更に化膿して膿がたまった状態です。


・化膿したにきびの原因
化膿したにきび(ニキビ)は、にきび(ニキビ)が悪化した状態になります。

皮脂の分泌だけではなくメイク残し、過剰なスキンケアなども原因になります。

とくに、油分を含んだファンデーションは洗顔だけでは落ちにくいため、専用のクレンジング料でしっかりメイクを落とすことが必要になってきます。

ただし、強いクレンジング料や洗顔料、パックなどを使い過ぎた場合、皮脂を取り過ぎてしまうことにつながってしまい、肌を乾燥させ、肌荒れを起こしてしまう、ということになってしまいます。

また、油分の多いクリームなどをつけると、それがまたにきび(ニキビ)をつくる原因となってしまいます。
 
にきび(ニキビ)にとって、いきすぎたスキンケアもにきび(ニキビ)悪化の原因となってしまいます。

クリームや乳液などをたくさんつければいいというわけではないので、いきすぎたスキンケアは油分を余計に与えてしまうことにつながり、にきび(ニキビ)を悪化させることになってしまいます。

また、ストレスや睡眠不足、食生活の乱れなどもにきび(ニキビ)悪化の原因の一つになります。

生活のリズムが変わってにきび(ニキビ)がではじめたり、にきび(ニキビ)が悪化し始めた、という場合は、ストレスによるにきび(ニキビ)が原因と考えられる場合があります。

夜更かしや、間食といった、食生活の乱れも、にきび(ニキビ)悪化の原因につながってくるので、規則正しい食生活を心がけるようにしましょう。

・化膿したにきびの治療と対策
化膿したにきび(ニキビ)は、悪化したにきび(ニキビ)となりますので、自分で判断するのではなく、専門家の治療が必要になってきます。

洗顔をちゃんとしても、生活習慣を改善しても、にきび(ニキビ)の治りがよくない場合は、ちゃんとした治療を受けることが必要になってきます。

大人ニキビ1週間撃退プログラム↓

美容

大人ニキビトライアルが、365日返金保障!↓

化粧品


思春期ニキビにはニュープロアクティブ↓

にきびの種類別治療法

このカテゴリーでは以下の事について解説させて頂きます。



当サイトへのご意見・ご感想、相互リンクのご依頼等は以下のリンクよりお願い致します。 相互リンク募集中です!
お問い合わせフォーム