Top >  にきびの原因 >  便秘

便秘

・便秘とにきび 
便秘とにきび(ニキビ)は大きく関係しています。

便秘になると肌あれが起こり、にきび(ニキビ)がでてきた、という経験をしたことのある人は多いのはないでしょうか。

便秘がにきび(ニキビ)の原因を作るのであって、便秘がにきび(ニキビ)に直接関わっているのではありません。

便秘になる、ということは体の中で負担となる活性化酸素が増えてしまったり、ストレスをためる、といったことがにきび(ニキビ)のできる原因へとつながってくるのです。


・活性酸素とにきび 
体の中に負担をかける活性化酸素は、にきび(ニキビ)の原因となる皮脂の分泌に大きく影響してくるので、にきび(ニキビ)を防止するためには、便秘を防ぐことにつながってきます。

活性化酸素はターンオーバーをおこなううえで、細胞に影響をあたえるので、ターンオーバーが正常におこなわれないと、毛穴をつまらせたり、肌自体の抵抗力を低下させてしまうことにつながって、にきび(ニキビ)の原因になってくるのです。

・便秘の対策
にきび(ニキビ)の原因を引き起こす便秘は早めに解消するのが望ましいといえます。

便秘は、食生活や生活習慣やう適度な運動に関係してきます。

便秘は慢性化するおそれもあるので、食生活や生活習慣や適度な運動を継続することが大切になってきます。

便秘を早目に解消するには、食生活の改善は必須になってきます。

便秘は、いきすぎた食事制限(ダイエット)、というのも原因の一つになっています。

便秘には食物繊維が有効だということは、皆さんはよくご存知だと思います。

食物線維は、腸を洗浄して、便秘を解消する手助けをしてくれるのです。

食物繊維が多く含まれている食べ物としては、穀物や豆類、海藻類、野菜などがあげられます。

また便秘解消をうながしてくれるマッサージなどもあります。

自分のやりやすい方法で、便秘を解消して、肌をにきび(ニキビ)から守ることが重要になってきます。

大人ニキビ1週間撃退プログラム↓

美容

大人ニキビトライアルが、365日返金保障!↓

化粧品


思春期ニキビにはニュープロアクティブ↓

にきびの原因

このカテゴリーでは以下の事について解説させて頂きます。



当サイトへのご意見・ご感想、相互リンクのご依頼等は以下のリンクよりお願い致します。 相互リンク募集中です!
お問い合わせフォーム